• 電話占い・凛音とは
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

HOME愛を再び蘇らせる霊能者のセオリー

霊の世界

「あの人のことが諦められない」日毎強くなる思いに耐え切れない・・・

恋愛にも形はさまざま。運命の出会いでびびっとくる人もいれば、静かに愛を育む人もいます。誰かを愛する心はすべての生き物がみな持っている感情です。こうして出会い、愛し合い、結ばれて人生を共にする人の恋愛の流れの中で、時には紆余曲折あることも。恋愛は他人同士の結びつきですから、すんなりとはいかないことが多いものです。すれ違いぶつかり合いながら赤い糸はより太くしっかりと結びつくものですが、ご縁がなく糸が切れてしまうこともあります。でも、もしかすると糸が切れてしまった原因は、運命ではなく何かほかの力が働いているせいかもしれません。そんな途切れてしまった愛の火は簡単に消えるものではなく、むしろ時間がたつほどに強くなっていきます。ふとした瞬間、あるいは一人になった時間に愛していたあの人を思い出して胸が苦しくなる・・・そのうち四六時中頭に浮かぶのは愛する人の笑顔や臭い。似た後姿をみるとはっとしてしまう。いつの間にか陥った片思いの愛に埋もれて悶々と過ごす日々は本当に苦しいものです。特に望まずして突然絶たれてしまった恋愛の辛さは例えようがありません。
今霊能者に相談が大変多いのは、こういった愛の復活や復縁成就を願うケースです。胸を焦がし尽くしてお電話された相談者様の声は本当に辛く、沈んだ声でずしりと胸に入り込んできます。「どうしてももう一度あの人とやり直したい」「なぜ別れることになったのか理解できない」「あの人でなければ幸せになれない」そんな相談のお電話から霊能者は多くのことを感じ取ることができるのです。

あんなにうまくいっていたのに何故!?

恋愛がうまくいっているときには、その関係が壊れてしまうことなど考えず永久に続くものだと思っています。でも、実際に破局を迎えてしまったとき、人はどこかにその理由を求めます。「私の何が悪かったのだろう」「あの時にこうしておけばよかった」後悔先に立たずといいますが、ほとんどの場合自分に非があると考え毎日自責の念に駆られるのが復活愛を望む人の傾向だといえます。では、その「非」とはなんでしょうか?言動?行動?それとも自分に魅力がなかったからでしょうか。もちろん、それらが小さな亀裂が入るきっかけのひとつになることはあるかもしれませんが、実際にお話を聞いてみるとそれだけはないことが多々あるのです。
例えば、すれ違いが起こったころに旅行や出張などいつもの生活と違う行動をしなかったか、あるいは最近2人の時間だけを重視していないか、などです。これはあくまでも過去の一例ですが、旅行先の土地に居つくこの世に未練を残した霊的存在が2人の仲睦まじい姿に嫉妬して邪魔をしていたというケースがありました。また、数年のお付き合いをする間ご実家へ帰省することもなく過ごしておられたカップルに女性側のご先祖様から供養が足りないと警告されたケースもあります。
このように破局したり亀裂が入ってしまったりの恋愛には、さまざまな見えない力が他から働きかけていることがあるのです。そういった見えない世界からの声や感情を受け止めることができるのが霊能力をもった霊能者です。ですから、破局の理由を自分に見つけようとする前に霊能者に相談してみることをお勧めします。それは、自分では決して気づくことのない理由が見つかるからなのです。

どうすれば再びあの愛を取り戻せるのでしょうか?に答えるために

霊能者は、電話で相談者様から話をお聞きしますが、あまり細かい部分までをお尋ねすることはほとんどありません。それは、電話が繋がりお話が始まると同時に相談者様にかかわるさまざまな感情や声、映像などが一気に霊能者の頭の中になだれ込んでくるからです。むしろ細かく聞かない方が純粋にその原因を追究することができるともいえます。このような霊視によって入り込んできた情報の中から、この恋愛を邪魔している原因を探します。ひとつひとつを整理して相談者様に確認しながら確信を得られるまで霊視を行います。
例えばそれが何らかの霊障からくるものであれば、まずその邪魔をしている存在を排除する必要があります。相談者様にはその存在と排除の方法をお伝えすることになりますが、その方法は時と場合によるため一定ではありません。この場合、どちらかといえば厄介なタイプの霊的存在ですから除霊にはエネルギーを必要とすることが多いようです。中には生霊が邪魔をしていることもありますので、除霊は慎重に行う必要があります。
また、ご先祖様や守護霊様から相談者様に向けてのメッセージや警告である場合は比較的スムーズにその障害を取り除けることがあります。それは、ご先祖様や守護霊様は基本的に相談者様ご本人を守る立場にいらっしゃるからと考えていいでしょう。しかし、中にはこういったご先祖様や守護霊様が絶対に恋愛の復活に応じていただけない場合もあります。この場合はお相手の方と本当にご縁がないものといえます。霊能者は、このような不本意な結果であっても相談者様にきちんとそのことをお伝えします。
霊能者は、相談者様が望む愛の復活のために必要なことはできるかぎり助言いたします。もちろん不安になったり自信を失うこともあるでしょう。でも、霊能者の言葉のひとつひとつをしっかり胸に留め、是非実行してみてください。復縁のきっかけが必ず見つかります。
復縁は、一朝一夕でかなうものではありません。しかし、霊能力でわかったことを実践することによって、確実に復縁の成就まで一歩一歩近づいていきます。自分を責め続けたエネルギーに比べれば、復活へ向かうエネルギーは決して苦ではないはず。辛く苦しかった一人の時間を乗り越え、是非本当の幸せをつかむために霊能者に相談してください。


ページ先頭へ戻る