• 電話占い・凛音とは
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

霊能者一覧
絆(きずな)霊能者
希和(きわ)霊能者
航(わたる)霊能者
緋女子(ひめこ)霊能者
魁人(かいと)霊能者
華絵(はなえ)霊能者
真汐(ましお)霊能者
新(あらた)霊能者
雄大(ゆうだい)霊能者
駆流(かける)霊能者
美珠枝(みずえ)霊能者
凪子(なぎこ)霊能者
千都(ちづ)霊能者
巧(たくみ)霊能者
萌春(めばる)霊能者
堤司(つつじ)霊能者
小鳩(こばと)霊能者
快晴太(かいせいた)霊能者
魂織(たまおり)霊能者
花野(けや)霊能者
印田(いんでん)霊能者
甲賀乃(こうがの)霊能者
暖(だん)霊能者
心居(しんきょ)霊能者
天睡(てんすい)霊能者
扇義(おうぎ)霊能者
箕面(みのお)霊能者
皆賀田(みなかた)霊能者
千原(せんばる)霊能者
指月(しげつ)霊能者
忠敬(ただたか)霊能者
明星(あけぼし)霊能者
織香(おりか)霊能者
芙紗和(ふさわ)霊能者
伊豆智(いずち)霊能者
芽依莱(めいらい)霊能者
早蕨(さわらび)霊能者
梓美朎(あずみれい)霊能者
宝竜泉(ほうりゅうせん)霊能者
一波塔(いちはとう)霊能者
羽衣(はねい)霊能者
瑠璃鶴(るりつる)霊能者
泰菜(たいな)霊能者
摩澄(ますみ)霊能者
莉奈子(りなこ)霊能者
楯幸(たてゆき)霊能者
藤村子(ふじむらこ)霊能者
龍造寺(りゅうぞうじ)霊能者
五所里(ごしょざと)霊能者
海知(かいち)霊能者
菊楽(きくらく)霊能者
比奈乃(ひなの)霊能者
佳澄志乃(かすみしの)霊能者
花椿(はなつばき)霊能者
天川理花子(あまかわりかこ)霊能者
珠美(たまび)霊能者
桃美(ももみ)霊能者
博星(はくせい)霊能者
若苗(わかなえ)霊能者
亜麻津(あまつ)霊能者
仲元(なかもと)霊能者
伊佐絵(いさえ)霊能者
HOME霊能者紹介快晴太(かいせいた)霊能者紹介

霊能者紹介

快晴太(かいせいた)霊能者

7042
霊感・予知・供養・縁切り・波動修正・パワー
恋愛・結婚・離婚
20分間5,000円/以降1分間250円(税別)
子供の頃は身体が弱く、床に伏せっていることが多い子でした。その時視た夢が現実に起こるようになり、自分が予知能力を備えていることを知ったのです。私の霊感・霊視が的確なのは、人生における重要なポイントを予知し、具体的にお伝えしているから。私の鑑定を受ければ、人生を渡って行くのに勇気が持てます。高い的中率を誇る予知能力に、貴女の人生の舵取りをお任せください。

お客様からの声

シングルファザーに恋した私に彼からお誘いが

伊藤美佐子さん・34才・島根県出雲市

保育士をしている私が恋をしたのは、生徒のパパ。奥さんを病気で亡くされ、シングルファザーとして頑張っている方です。独身とは言え、生徒の父兄を好きになるなんてと、最初は自分の気持ちを封じ込めようと試みました。でも、どうしても抑えきれなくて…。誰にも相談できず、口コミサイトで知った快晴太霊能者に電話占いを依頼。快晴太霊能者はふーっと深く息を吐き、穏やかな声でおっしゃいました。「彼も貴女に好意を抱いているのが予知できます。ただ、自分の立場をわきまえて告白はできないとお互いにセーブしているのですね。でも、今後のことを考えると、彼から告白してもらった方がいいご縁になるのが視えます。縁結びをしておきましょう。近いうち彼からデートの申し込みがありますよ」そう言われても半信半疑だったのですが、一週間後、早番だった私に子供を送ってきた彼がそっとメモを渡したんです。そこには「今度の土曜日、食事でもご一緒しませんか?」というお誘いと彼のメアドと携帯番号が書いてあったんです。すぐにメールで「喜んで!」と返事しました。食事はとても楽しく、帰り際に「真剣な気持ちです。つきあってください」と告白されたんです。まるで夢のよう!このまま彼と一緒になれたらと願っています。話が具体的になったら、また相談に乗ってください。

ライバルが現れたけど、縁切りにより長年の想いが実りました

浅井理子さん・26才・群馬県前橋市

私の長年の片想いに、ライバルが出現しました。入社当時から会社の先輩を想ってきたのに、中途入社したK子が先輩の指導を受けることになり、なんだかとてもいい雰囲気なんです。甘え上手のK子に、満更でもなさそうな先輩。このままでは先輩を取られてしまう!焦った私は恋愛相談の予知で評判の電話占い・凛音の快晴太霊能者に電話しました。快晴太霊能者は「うん、うん」とお腹の底から声を振りしぼるようにした後、こう言ったのです。「確かにこのままでは、先輩とK子さんが恋人同士になるのは時間の問題です」「えーっ!」思わず叫んでしまった私に快晴太霊能者はやさしく「落ち着いてください」と言いました。「私の予知では望まない結果が出ても安心です。先輩とK子さんの縁切りをして、先輩と貴女の縁結びをします。これで大丈夫です」「お願いします!」快晴太霊能者はさっきよりもっと低い声でうなり出しました。すると電話を持つ手がビリビリと痺れたのです。そして二週間後、K子と昼食を食べる機会があり、先輩とは別の同僚とつきあうことになったと聞かされたのです。快晴太霊能者の縁切りの力に驚いていると、その日の夜、先輩から飲みに誘われ、「つきあってほしい」と…。狐につままれたような展開ですが、私の長年の想いが実り、心から感謝しています。


ページ先頭へ戻る