• 電話占い・凛音とは
  • ご利用方法
  • お支払方法
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

霊能者一覧
絆(きずな)霊能者
希和(きわ)霊能者
航(わたる)霊能者
緋女子(ひめこ)霊能者
魁人(かいと)霊能者
華絵(はなえ)霊能者
真汐(ましお)霊能者
新(あらた)霊能者
雄大(ゆうだい)霊能者
駆流(かける)霊能者
美珠枝(みずえ)霊能者
凪子(なぎこ)霊能者
千都(ちづ)霊能者
巧(たくみ)霊能者
萌春(めばる)霊能者
堤司(つつじ)霊能者
小鳩(こばと)霊能者
快晴太(かいせいた)霊能者
魂織(たまおり)霊能者
花野(けや)霊能者
印田(いんでん)霊能者
甲賀乃(こうがの)霊能者
暖(だん)霊能者
心居(しんきょ)霊能者
天睡(てんすい)霊能者
扇義(おうぎ)霊能者
箕面(みのお)霊能者
皆賀田(みなかた)霊能者
千原(せんばる)霊能者
指月(しげつ)霊能者
忠敬(ただたか)霊能者
明星(あけぼし)霊能者
織香(おりか)霊能者
芙紗和(ふさわ)霊能者
伊豆智(いずち)霊能者
芽依莱(めいらい)霊能者
早蕨(さわらび)霊能者
梓美朎(あずみれい)霊能者
宝竜泉(ほうりゅうせん)霊能者
一波塔(いちはとう)霊能者
羽衣(はねい)霊能者
瑠璃鶴(るりつる)霊能者
泰菜(たいな)霊能者
摩澄(ますみ)霊能者
莉奈子(りなこ)霊能者
楯幸(たてゆき)霊能者
藤村子(ふじむらこ)霊能者
龍造寺(りゅうぞうじ)霊能者
五所里(ごしょざと)霊能者
海知(かいち)霊能者
菊楽(きくらく)霊能者
比奈乃(ひなの)霊能者
佳澄志乃(かすみしの)霊能者
花椿(はなつばき)霊能者
天川理花子(あまかわりかこ)霊能者
珠美(たまび)霊能者
桃美(ももみ)霊能者
博星(はくせい)霊能者
若苗(わかなえ)霊能者
亜麻津(あまつ)霊能者
仲元(なかもと)霊能者
伊佐絵(いさえ)霊能者
HOME霊能者紹介忠敬(ただたか)霊能者紹介

霊能者紹介

忠敬(ただたか)霊能者

7036
霊感・霊視・透視・予知・前世・人探し・物探し
恋愛・困難愛・人生相談
20分間8,000円/以降1分間400円
誰しも生まれてきた使命があります。私の使命は天から授かった霊能力を活かして、悩める皆様を救い出すこと。ですからどんな悩みでもお電話ください。電話がつながった瞬間から貴女の苦しみを霊視し、解放されるよう、具体的かつ詳細にお話しします。問題解決に留まらず、未来にまで幸せが続くよう、鑑定します。

お客様からの声

空しかった人生に、霊視で生きる目的を教えてくれました

細島千鶴さん・32才・東京都三鷹市

心を許せる人が一人もおらず、仕事にやりがいも見出せず、夢中になれる趣味もなく…。なんのために生きているのかわからなくなってしまいました。人生が空しくて、このまま死んじゃってもいいかなぁなんて思っていた時、たまたまネットで電話占い・凛音にたどりつき、半分投げやりな気持ちで電話してみたのです。忠敬霊能者の話も真剣に聞くつもりはなかったのですが、忠敬霊能者が「だいぶ人生に嫌気が差しているようですね」ひと言発すると、耳が釘付けになりました。忠敬霊能者は私が子供の頃から人にしてきた親切をズラズラと並べ、「貴女の使命は人助けです。身体の不自由な人のお手伝いをすることで、貴女の魂は輝き、生きる喜びを得られるでしょう」その霊視結果を聞いただけで、久しぶりに熱い感情が沸いてきたのです。早速調べて、介護福祉士の資格を取り、介護施設に勤め始めました。毎日体力も感情もいっぱい使って働いていると、生きている実感が得られます。入居者、通院者の方とのふれあいが私に生きるパワーをくれるのです。人生を空しく感じていた自分が嘘のようです。忠敬霊能者の霊感・霊視に感謝しています。

事情を隠して私を捨てた彼と霊能力で復活愛

加藤愛子さん・32才・富山県富山市

別れてからもずっと忘れられず、3年も経ってしまいました。友達から聞いた話によると、彼は私と別れてすぐ彼女を作り、またすぐ別れては別の女性とつきあうことを繰り返しているそうです。そんな彼についたあだ名は「女たらし」。それを聞いても私の気持ちは少しも変わらず、私もすぐに捨てられてもいいから、また彼とつきあいたいと思っているのでした。その可能性の有無を知りたくて、口コミサイトで知った電話占い・凛音に電話。忠敬霊能者に相談しました。忠敬霊能者の第一声は私が何も説明していないのに「彼は女たらしなんかではありません」そして、「なぜなら、彼の心にはずっと貴女だけが住んでいるからです」と言ったのです。「じゃあ、なぜ?」と思わず口にすると、「彼が貴女にプロポーズしようとしていた矢先、彼のお兄さんが犯罪を犯してしまいました。今は刑務所にいます。そんな自分は貴女のパートナーになる資格がないと、自棄を起こして女性遍歴を繰り返しているのです」忠敬霊能者から真実を聞かされ、私はわっと泣き出してしまいました。しかし、忠敬霊能者に「泣いている場合ではありません。すぐ彼のもとへ行き、彼を支えてあげてください」と言われてハッとしたのです。そして彼を訪ね、「すべての事情を知っても貴方を愛しています。そばにいさせてください」と言ったのです。彼は最初戸惑っていましたが、私の決意が固いことを知ると受け入れてくれました。今は彼と2人、肩を寄せ合って生きています。


ページ先頭へ戻る